忍者ブログ

今日の晩御飯はサンマ定食

読んだもの見たものやったものを自分なりに整理、紹介。備忘録。

前々から気になっているゲーム『Kingdom Come』の続報がでましたよ、という話。


前々から追っているゲーム『Kingdom Come』の続報が来ました!
発売は2017年とのことですが、少しずつ情報を出している、という感じですね。

※ 以前気になって情報をさがした時の記事はこちら。
そういえばあのゲーム続報無いな……と思ってKingdom Comeについて調べてみました。



スポンサーリンク


どんなゲーム?

上のリンク先にも書いてありますが、一応軽く説明するとリアルな中世を描くRPGですね。
舞台はヨーロッパで、魔法やらドラゴンやらは出てきません。
派手さは無いのですが、それを補って余りあるリアリティが特徴のゲームです。


防具について

今回出た情報は防具について。
中世ヨーロッパということでチェインメイルやプレートアーマーを装備するのですが、これ、重ね着が出来るらしいんですよね。


上の動画で色々説明されていますが、プレートアーマーの下にチェインメイルを付け、さらに下に布製の衝撃吸収用の服を着て……というような重ね着が可能。
その辺の一般的なRPGではプレートアーマーとかチェインメイルはどちらか装備出来るくらいのものでしたがKingdom Comeではそれを実際の装備方法と同じく重ねて装備することができる、ということです。
さらにこの上からコートのようなものを着ることも出来るようで、かなり現実に即した(ただし金持ちに限る)装備が出来るようですね。

また、防具はダメージや返り血などの汚れも表現されるようなのでかなり本格的な中世体験が出来そうです。

ここまで装備すると実際には軽量なものでも30キロ以上になったみたいなので、戦闘にも影響がでるんでしょうか。
軽装で戦ったりする選択肢もありそうですね。


サバイバルについて

動画では時間についてなどのサバイバル要素についても説明されていて、かなりシームレスに時間帯が変わっていきそうです。
また、時間が進むとお腹が減るようなシステムもあり、サバイバル部分も重要度が高そうです。

クラフト的な要素もありそうなので、剣や防具を整備したりしながら中世ヨーロッパを生きていくことが出来るみたいですね。


さいごに

色々気になる要素が紹介されたKingdom Come。
ただ、動画を見てみると戦闘中の剣の動きとかが少しぎこちないというか……。
現在PCベータ版の販売も行われているようなので、まだブラッシュアップが進んでいきますし、そのへんも良くなっていくのを期待しています。

買うとしたらPS4版の予定なので、それも2017年内に来ると良いなぁ。




拍手[0回]

PR


スポンサーリンク


その他の記事はこちら

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSS

プロフィール

HN:
譲治
性別:
男性

スポンサーリンク

最新コメント

[01/04 南譲治]
[12/31 NONAME]
[06/23 南譲治]
[06/22 Suberaki]

最新トラックバック

ブログ内検索

Copyright © 今日の晩御飯はサンマ定食 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]